ロイヤルコペンハーゲンの1995年のイヤープレートとは

ロイヤルコペンハーゲンの1995年版イヤープレートはコペンハーゲンにある古いお城をモチーフにしたデザインになっています。同時代の他のプレートと比べると、値段がかなり高くなっていることも特徴のひとつです...

ロイヤルコペンハーゲンのプレート、カレー皿にぴったりのタイプをおすすめします

炊き立てのふっくらとした白いご飯にとろけるようなおいしいカレーをかけて食べるカレーライスは、春夏秋冬、老若男女、いつでもだれにでも好かれる料理ですね。インドから伝わったものなのに、いつの間にか日本に定...

ロイヤルコペンハーゲンの2020年のイヤープレートとは

ロイヤルコペンハーゲンの2020年版イヤープレートは、地元コペンハーゲンの風景をモチーフに描いたものになっています。デンマークの首都コペンハーゲンには、歴史の古い建物がたくさん残っていますが、ロイヤル...

ロイヤルコペンハーゲンの小皿、ミニプレートにはどんな種類がある?さらに小さなお皿も。

実用的な小皿から飾り皿にいたるまで、種類が豊富なロイヤルコペンハーゲンのミニプレート。ミニプレートよりさらに小さい、バタープレート(ミニバター皿)も存在します。食器にインテリアと多様な楽しみ方ができるミニプレート(小皿)を、ご自身の用途にあわせて見つけてみませんか。

ロイヤルコペンハーゲンの2010年のイヤープレートはなぜ高いのか?

ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートは、年によって値段に違いがあり、近年にリリースされたイヤープレートの中では、2010年にリリースされたものが特に目立って高額になっています。2010年版のロイヤル...